適切な要点はどれ?~相続・事業承継対策

FP2級・3級対策~令和1年9月・令和2年年1月・5月対応版

~暗記復習まとめ集販売中~

暗記復習まとめ集に掲載している論点さえ押さえて頂ければ」、合格できる力が身につきます。

教材購入者専用ぺーい内には、学科試験対策問題、実技試験対策問題、テキスト完成版、ミニテストなどサポート体制も万全です。

≫販売教材の詳細ページ

「適切な要点はどれなのか?」

FP試験の1分野である「相続・事業承継対策」から出題していますので、答えてください。

間違えた要点については、再度、正確に覚えてください。

教材購入者専用ページには、テスト版を掲載していますので、教材購入者の方は、要点を正確に把握することができているのかどうかを試してください。

3級専用ページはこちらから

2級専用ページはこちらから

遺言【要点】

次の要点は、適切ですか?それとも、不適切ですか?

相続の基礎【要点】

次の要点は、適切ですか?それとも、不適切ですか?

贈与の基礎【要点】

次の要点は、適切ですか?それとも、不適切ですか?

相続税【要点】

次の要点は、適切ですか?それとも、不適切ですか?

贈与税【要点】

次の要点は、適切ですか?それとも、不適切ですか?

財産の評価【要点】

次の要点は、適切ですか?それとも、不適切ですか?

不適切な要点です。

「小規模宅地等についての相続税の課税価格の計算の特例」における貸付事業用宅地等に該当する場合、200平方メートルを限度面積として評価額の50%を減額することができます。

適切な要点です。

当サイトでは、FP3級・2級技能検定試験の過去問題を掲載しておりますが、過去問題に関しましては、一般社団法人金融財政事情研究会及び日本FP協会より利用許諾を得た上で掲載しております。

・金融財政事情研究会の許諾番号:1809K000001

・日本FP協会の許諾番号:1809F000021

  • このエントリーをはてなブックマークに追加