FP合格サポート~専用ページでフォロー

当サイトでは、教材をご購入頂いた方だけが利用して頂ける専用ページ(=教材購入者専用ページ)をご用意しております。

教材購入者専用ページでも、独学合格を目指す皆さんをサポートしていきます。

教材購入者専用ページには、以下のコンテンツがあります。

  • テキスト完成版
  • 学科試験対策問題
  • 実技試験対策問題
  • 質問の受付けページ
  • 練習問題
  • 過去問題(学科試験)と解答・解説
  • ミニテスト
  • 法改正等対策問題
  • 要点の問題
  • 数字まとめ問題

テキスト完成版

当サイトでは、無料版のテキストも掲載していますが、無料版は、全ての論点を掲載していませんし、解説の一部を省略しています。

これに対し、テキスト完成版は、全ての論点及び全ての解説も掲載しています。

学科試験対策問題

過去の学科試験を分析して、出題される可能性が高い問題のみを掲載しています。

この問題だけ押さえて頂ければ、合格点を取るだけの力が身につきます。

なお、この問題さえ解いて頂ければ、別途、過去問を解く必要はありません。

実技試験対策問題

過去の実技試験を分析して、出題される可能性が高い問題のみを掲載しています。

この問題だけ押さえて頂ければ、合格点を取るだけの力が身につきます。

なお、この問題さえ解いて頂ければ、別途、過去問を解く必要はありません。

※なお、当サイトでは、中小事業主資産相談業務及び損保保険顧客資産相談業務には対応していませんので、FP2級合格を目指す皆さんは、ご注意ください。

質問受付け

勉強が進めば進むほど分かりにくい箇所が出てきます。

独学で勉強していると、当然なことですが、インターネットや書籍を使って、1人で解決する必要があります。

1人で解決することが出来れば、力がつきますが、解決することが出来ないときは、FPの試験が難しく感じてしまい、その結果、「勉強することが嫌になる。」、「合格することを諦める。」可能性があります。

そうならなたいために、当サイトでは、販売している教材の内容について、ご質問をお受けしております

全力で、ご回答させて頂きますので、是非、質問をご利用ください。

練習問題でINPUT確認

FP試験で狙われる可能性が高い論点をテキストに掲載しています。

ですので、最低限、テキストに掲載している論点を正確に暗記し、かつ、理解しなければなりません。

そこで、テキストに掲載している論点を正確に暗記しているかどうかを確かめて頂くために、練習問題を作成しました。

2級練習問題のサンプル

3級練習問題のサンプル

要点を正確に把握しているのか?

要点を正確にマスターしない限り、FP試験に合格することができません。

当サイトの教材をマスターしている方は、要点をマスターしています。

しかし、「正確に」マスターしているのかどうかが、私共は、把握することができません。

そこで、「正確に」マスターしているのかどうかを試すために、要点問題を掲載しています。

当サイトの教材をマスターしている方なら、必ず、満点を取ることができます。

逆に、満点を取れなかったのなら、当サイトの教材をマスターしていません。

ですので、満点を取れなかった方は、必ず、復習してください。

また、満点を取れた方は、今の実力を維持するために、継続して復習してください。

過去問題(学科試験)は隙間時間で…

当然、当サイトの教材にも過去問題を多く掲載していますので、教材購入者専用ページに掲載しております過去問題を解く必要はありません。

仕事をしながら勉強をしている方など勉強する時間を確保することが難しい方もいると思います。

そこで、当サイトの教材は、「持ち運びに便利」「隙間時間(通勤中の電車の中など)を有効に使う」という観点から、科目別(ライフ・リスク・金融・タックス・不動産・相続)の冊子となっております。

しかし、「人前で冊子を見るのが恥ずかしい」というご意見を聴き、「スマートフォンで勉強して頂く」という観点から過去問題(学科試験)を教材購入者専用ページに掲載しております。

ミニテストで勉強進捗度を把握

1つの分野、例えば、ライフプランニングと資金計画の勉強をし終えた後に、実際に、ライフプランニングと資金計画の内容をマスターしているのか否かを把握しなければなりません。

そこで、小テスト(ミニテスト)を解いてください。

小テスト(ミニテスト)の問題自体は、難しいものを出題していませんが、本試験と同様、どの項目から出題されるのかを知らない状態で問題を解いてみると意外と正解を導き出せないものです。

新しい知識のINPUTだけでなく、INPUTしたことを忘れないために復習をすることが重要です

INPUTしたことを忘れていないかを試すために、是非、小テスト(ミニテスト)を解いてください。

間違えた問題については、間違えた部分だけを復習するのではなく、間違えた部分に該当する項目自体の復習をしてください。

法改正部分をフォロー

法改正部分については、よく出題されます。それも、ひねることなく、そのまま出題されることが多いです。

当サイトでは、改正部分のみを掲載した問題を出題していきますので、本試験までに、必ず、押さえてください。

その他教材も多数

当サイトから販売しています暗記復習まとめ集さえ押さえて頂ければ、合格する力が身につきます。

しかし、覚えるのが苦手!という方もいます。

その方のために、例えば、数字のみを掲載した問題や間違えた部分を探す問題など様々な観点から教材を作成しています。

どりめざFP合格ネットの販売教材の詳細はこちらからお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加