【2021年1月FP3級】問11:日銀短観

【お知らせ】

2021年版の暗記復習まとめ集の販売を終了いたしました。

2021年ー2022年度版の販売までもうしばらくお待ち下さいませ。

2021年(令和3年)1月に実施されましたFP3級学科試験の問11の問題(日銀短観)と解答・解説です。

問題11:日銀短観

次の記述が、正しいまたは適切であれば「○」を、誤っているまたは不適切であれば「×」を選択しなさい。

全国企業短期経済観測調査(日銀短観)は、企業間で取引されている財に関する物価の変動を測定した指標である。

【解答・解説】

本問は、企業物価指数の記述であって、

全国企業短期経済観測調査(日銀短観)は、日本銀行が年4回、全国約1万社の企業を対象に、資金繰り、雇用人員、業況の見通しなどについて統計法に基づいて行われる調査のことです。

解答:×

≫2021年1月FP3級目次ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    error: Content is protected !!