【2023年5月FP3級】問39:失火責任法

FP2級・3級試験教材

~NEW~

■□2023年9月FP2級学科試験■□

2023年9月FP2級学科試験の解説ページをUPしました。

≫2023年9月FP2級解説ページ

 

■□2023年9月FP3級学科試験■□

2023年9月FP3級学科試験の解説ページをUPしました。

≫2023年9月FP3級解説ページ

2023年(令和5年)5月に実施されましたFP3級学科試験の問39の問題(失火責任法)と解答・解説です。

問39

次の記述の( )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1~3のなかから選びなさい。

民法および失火の責任に関する法律(失火責任法)において、借家人が軽過失によって火事を起こし、借家と隣家を焼失させた場合、借家の家主に対して損害賠償責任を( ① )。また、隣家の所有者に対して損害賠償責任を( ② )。

  1. ①負わない ②負う
  2. ①負う ②負う
  3. ①負う ②負わない

【解答・解説】

失火責任法において、借家人が軽過失によって火事を起こし、借家と隣家を焼失させた場合、借家の家主に対して損害賠償責任を負います。(重大な過失が認められないときでも損害賠償責任を負う)

また、隣家の所有者に対して損害賠償責任を負いません。(重大な過失が認められないときは損害賠償責任を負わない)

解答:3

≫2023年5月FP3級目次ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

    FP2級・3級試験教材

    error: Content is protected !!