【2019年1月FP3級学科試験】問36:クーリング・オフ

2019年1月に実施されましたFP3級学科試験の問36の問題(クーリング・オフ)と解答・解説です。

問題36:クーリング・オフ

次の記述の( )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1~3のなかから選びなさい。

生命保険契約を申し込んだ者がその撤回を希望する場合、保険業法上、原則として、契約の申込日または契約の申込みの撤回等に関する事項を記載した書面の交付日のいずれか遅い日を含めて( 1 )以内であれば、( 2 )により申込みの撤回ができる。

  1. (1)8日    (2)書面
  2. (1)14日  (2)書面
  3. (1)14日  (2)書面または口頭

【解答・解説】

生命保険契約を申し込んだ者がその撤回を希望する場合、

保険業法上、原則として、契約の申込日または契約の申込みの撤回等に関する事項を記載した書面の交付日のいずれか遅い日を含めて8日以内であれば、書面(口頭はダメ!)により申込みの撤回ができる。

解答:1

≫2019年1月学科試験目次ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

    FP2級・3級試験教材