【2019年1月FP3級学科試験】問5:国の教育ローン

【お知らせ】

2021年版の暗記復習まとめ集の販売を終了いたしました。

2021年ー2022年度版の販売までもうしばらくお待ち下さいませ。

2019年1月に実施されましたFP3級学科試験の問5の問題(国の教育ローン)と解答・解説です。

問題5:教育一般貸付(国の教育ローン)

次の記述が、正しいまたは適切であれば「○」を、誤っているまたは不適切であれば「×」を選択しなさい。

日本政策金融公庫の教育一般貸付(国の教育ローン)の融資限度額は、所定の海外留学資金として利用する場合を除き、入学・在学する学生・生徒1人につき350万円である。

【解答・解説】

日本政策金融公庫の教育一般貸付(国の教育ローン)の融資限度額は、通常、学生1人につき350万円となります。

なお、一定の条件を満たした海外留学資金については、450万円となります。

解答:〇

≫2019年1月学科試験目次ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加