【2020年9月FP3級】問47:損益通算

2020年(令和2年)9月に実施されましたFP3級学科試験の問47の問題(損益通算)と解答・解説です。

問題47:損益通算

次の記述の( )内にあてはまる最も適切な文章、語句、数字またはそれらの組合せを1~3のなかから選びなさい。

下記の<資料>において、所得税における不動産所得の金額の計算上生じた損失の金額のうち、他の所得の金額と損益通算が可能な金額は、(  )である。

  1. 20万円
  2. 50万円
  3. 80万円

【解答・解説】

不動産所得の損失のうち、土地(土地の上に存する権利を含む。)取得に要した負債の利子相当部分は、他の所得と損益通算することができません。

ですので、他の所得の金額と損益通算が可能な金額は、「250万円-200万円=50万円-30万円=20万円」です。

解答:1

≫2020年9月FP3級目次ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    error: Content is protected !!