【2021年1月FP3級】問24:都市計画法

2021年(令和3年)1月に実施されましたFP3級学科試験の問24の問題(都市計画法)と解答・解説です。

問題24:都市計画法

次の記述が、正しいまたは適切であれば「○」を、誤っているまたは不適切であれば「×」を選択しなさい。

都市計画法において、市街化区域内で行う開発行為は、その規模にかかわらず、都道府県知事等の許可を受けなければならない。

【解答・解説】

市街化区域内で行う1,000㎡未満(三大都市圏の一定の区域においては500㎡未満)の開発行為については、開発許可を受ける必要はありません。

なお、市街化の状況により、無秩序な市街化を防止するため特に必要があると認められる場合、条例で、300㎡以上1,000㎡未満の範囲内で、その規模を別に定めることができます。

解答:×

≫2021年1月FP3級目次ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    error: Content is protected !!