【2020年1月FP3級】問15:オプション取引

【お知らせ】

2021年版の暗記復習まとめ集の販売を終了いたしました。

2021年ー2022年度版の販売までもうしばらくお待ち下さいませ。

2020年(令和2年)1月に実施されましたFP3級学科試験の問15の問題(オプション取引)と解答・解説です。

問題15:オプション取引

次の記述が、正しいまたは適切であれば「○」を、誤っているまたは不適切であれば「×」を選択しなさい。

オプション取引において、特定の商品を将来の一定期日に、あらかじめ決められた価格(権利行使価格)で買う権利のことをプット・オプションという。

【解答・解説】

オプション取引において、特定の商品を将来の一定期日に、あらかじめ決められた価格(権利行使価格)で買う権利のことをコール・オプションといいます。

これに対し、

売る権利のことをプット・オプションといいます。

解答:×

≫2020年1月FP3級目次ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加