【2021年1月FP3級】問13:債券の信用格付等

2021年(令和3年)1月に実施されましたFP3級学科試験の問13の問題(債券の信用格付等)と解答・解説です。

問題13:債券の信用格付等

次の記述が、正しいまたは適切であれば「○」を、誤っているまたは不適切であれば「×」を選択しなさい。

債券の発行体である企業の信用度が低下し、格付が引き下げられた場合、一般に、その債券の価格は下落し、利回りも低下する。

【解答・解説】

債券の発行体である企業の信用度が低下し、格付が引き下げられた場合(信用度が低くなる)、一般に、その債券の価格は下落し、利回りは高くなります。

これに対し、

本問では、「利回りも低下する」となっています。

解答:×

≫2021年1月FP3級目次ページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
    error: Content is protected !!